« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

ピアノ教室

2週間ほど前のことですが、
ユイカのピアノ発表会でしたnote

こっちに引越してきて、やむおえず新しいピアノ教室を探し、
新しい教室でははじめての発表会。

曲目はディズニーの「美女と野獣」でした。
変調があり、初めてのペダルにも挑戦。
テクニック的にはやさしいですが、似たような旋律の繰り返しが多く、
暗譜するのは大変のようでした。
でも、なんとか無事に終了。
そして、この発表会を最後にピアノ教室を退会しました。
気さくでやさしくて良い先生でしたが、
8ヶ月間で退会。

ここに引越してくる前の最初の先生がとってもとっても良い先生でした。
人柄もレッスン内容もすべて。。。
発表会を見てもすべての生徒さんが高レベル。
ピアノの上達って、子供の素質やレッスン時間ではなくて、
先生のレッスンの腕にかかってるのだと初めて思いました。
最初にそんなピアノ教室に入会してしまったので、
目が肥えてしまいました。
特にユイカを音大に入れたいわけでもないし、ピアノを職業とする仕事に就かせたいわけでもないです。
趣味です。
ですが、一度ハイレベルな状態を知ってしまうと、それを求めてしまうんですね


ユイカの新しいレッスン先を探しています。
情報は、99%インターネットからのみ。
レッスン内容、月謝、場所、先生とユイカの相性・・・。
アヤカの幼稚園探しが終わったら、今度はユイカのピアノ教室探し。
年内にすっきりしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園決定!

来年の4月に3歳になるアヤカですので、
一般的には、アヤカの幼稚園入園は再来年です。


引越してきてから環境がかわり、ママと2人で家にこもってばかりになってしまいました。
公園に行くこともないし、同年代のお友達遊ぶことも減りました。
お姉ちゃんがらみのお友達はいます。
その妹さんや弟さんもいます。
たまには同じ年くらいのお友達とも遊びます。
遊ぼうと思えばもっと遊べるはず。。。
でもついついアヤカと2人きりで家でのんびりしてしまいます。
そのせいで(?)私もまたまた太ってしまいました(笑)
そして4月にはアヤカは3歳。


いろいろ考えて来年から保育園に入れようと思いました。
保育園は働いている家庭が優先です。
でもこの地域では仕事がパートでも求職中でも運がよければ入れてしまう地域。
その運に頼って、「求職中」ということで保育園の申込みをしましたが、
もちろん働いている方が優先で・・・運悪く(人気のある園を希望していたので仕方ないのですが)希望の園に入れませんでした。

保育園の不可通知がきたのが12月初め。
その日から幼稚園を探し始めました。
都会と違って、抽選する必要もなく、園児確保のために遠いところまでバスルートがあり、希望した園ならどこでも入れるこの地域。
本来なら9月申込みでしたが、まだ大丈夫。

インターネットや口コミや慌てていろいろ情報をあつめました。
住む場所が変われば幼稚園事情も変わります。

前の住んでいた地域→3年保育が主流だけど、2年保育も珍しくはない。
今住んでいる地域→3年保育が主流。2年は特殊な理由以外はない。園児確保のためか、満3歳児からの入園がある園が9割。
そういうことで、満3歳児から入園することにしました。

ここ1週間で、たくさん情報をあつめ、見学に行き・・・
かなり悩みました。都会のほうが個性が強い園が多いのかとおもってたけど、そうでもありませんでした。
少子化のせいか、どの園も園児をあつめるために、いろいろな特色がありました。
それぞれに良さがある、でもぜんぜん違う。

長女ユイカのときには、地域事情で、どの園も抽選状態で、唯一地域優先区域だった無抽選で入れる園に見学も行かずに決めました。
まぁ、ずっと保育園行ってて、幼稚園は計画通りに年中からだったのでね。
ユイカのときに幼稚園選びで悩まなかったのに、まさか2人目の子でここまで悩むとは思わなかったcoldsweats01

何もわからない1歳半で保育園に預けた長女ユイカ。
4月生まれとは言っても、年少さんより1年早い満三歳児から入園予定の次女アヤカ。
ユイカの何百倍もアヤカの方が大変ですね。

とにかく、そういったいきさつで、来年度4月から満三歳児入園です。
毎日毎日パパと2人で悩んだけれど、一つの園に決めました。

髪の毛もまだまだ伸びずcoldsweats02、みんなと同じ制服、同じ体操着を着て、先生から男の子に間違われないか心配ですsweat01
甘えん坊の人見知り、すごくしっかりして何でもわかってるくせに内弁慶で
知らない場所や人にはママにべったり何もできなくなる・・・最初は泣くでしょう、心配です。
毎日21時には就寝、朝は7時過ぎに起きますが、お昼寝はかかしません。
外遊びもしてないのに、眠くなる12時過ぎには自分から布団に入ります、お昼寝のない幼稚園・・・心配です。
もちろんオムツだって、ぜーんぜんまだまだです。

心配したらキリがないです。
もう1年待ったら?と思う人も多いでしょう。
パパもそう思ってるはず。
でも、決めました。
アヤカよりたった1ヶ月早く生まれたお友達は、
年少クラスなんだから、満三歳児クラスなら大丈夫!と自分に言い聞かせつつ。
最初は、大変だけど、頑張ろう!!
大変な分、得ることも必ずあるはず!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご無沙汰です

パソコンを開いてないわけではなく、活用していますが、
忙しすぎてずっと放ったらかしになってしまいましたsweat01

日にちを戻って記事を書く気力にもなれず・・・
ざっと綴ります。


【11月30日・お友達と再会】

3月に引越してから、会ってなかったユイカの幼稚園のお友達が、
はるばる川崎から遊びに来てくれました。
3家族で、車で、遠いところありがとう!

みんなの予定が合わず、夏からのびのびになってて、
私もユイカも首をながーくして待ってましたので、とっても楽しい1日でした。

引越すまでは、いつもいつも遊んでいた幼稚園のお友達。
ユイカを含めて4人の1年生。
それからその妹弟達、みーんな大きくなってました。
子供の成長って早いっ!
すっごくみんな楽しそうに遊んでいて、ユイカのあれほど生き生きと遊んでる姿は久々に見ました。
そんな私も久々にあったママ友達に話は尽きることなく、本当に楽しい時間でした。


【12月5日・マラソン大会】
小学校のマラソン大会、学校はすぐ目の前にあるし、ユイカにとって初めてのマラソン大会だし、
ってことで応援に行って来ました。

結果は、1年生女子全54人中17位。
よく頑張ってましたhappy01

全体の上位3分の1じゃないです、わが子にしては(?)立派です。
1年間の学校行事の中で、マラソン大会が一番キライだった私coldsweats01
私だったら、40位とかくらいだったかなぁ・・・(笑)。
パパはマラソンは得意だったらしく1位になったこともあったとか。
ユイカ、ママの子でごめん!

パパの血もひいてるから、来年はもっと頑張れるかも!?



【12月6日・ディズニーランド】
ユイカと私の2人きりで、ディズニーランドに行って来ました!happy01
新幹線の始発(まだ真っ暗のなか徒歩で駅まで行きました)に乗って、
TDLに着いたのは開園のちょっと前の7時40分頃。
予想していた通りの長蛇の列!

土曜日に行くなんて何年ぶりだったのかなぁ。
行くのはたいてい学校の長期休みが多いから、
土曜日なんてもしかしたら行った事なかったのかもしれないです。

まず初めに向かったのがユイカが行きたいといってたミートミッキー・・・はすでに3時間待ちcoldsweats02
すぐに断念。

イッツアスモールワールド(クリスマスバージョンは初めてで感激した私)
ピーターパン(超久々に乗った私ですが、ユイカは「こわいこわい」と言ってたsweat01(暗いから?))
魅惑のチキルーム(スティッチバージョンにリニューアルしてたから)
ジャングルクルーズ(おそるおそる乗ってたユイカ(恐がりです))
カリブの海賊(恐がりのユイカはやや強引に)

私的にはビックサンダーとかホーンテッドマンションとか乗りたいのですが、
暗闇系も絶叫系もダメなユイカですから、断念しましたdown

とっても混んでたけど、
「ミッキーのジョリースノータイム」の中央鑑賞券に当選!して
目の前の指定席で見られたことが一番うれしかったですhappy01
だめもとで、でもその抽選をするためだけに40分ならんだかいがあったわ。


お留守番組のパパ&アヤカからは4回ほど電話がありましたcoldsweats01
基本的にパパ大好きなはずのアヤカなので、なんとか大丈夫かなって思ってたけど、
ママがいない不安からか、抱っこばかりで、何度も「ママにメールして、電話して!」と言ってたそうです。
電話がかかってくるたびに「お土産買って行くからね!いい子に待っててね」と言い続けて、アヤカが待ってるしってことで18時にパークを出ました。
帰宅は20時ごろ。

冬のパークということで暖かくしていったし、風もなく天候にもめぐまれ楽しかったです。
(真夏の暑さよりも、真冬のほうがまだいい気がします)
さすがに来年からは(アヤカもわかってくるし)、ユイカと2人でいくことは無いと思うので、良い思い出になりました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »