1日入園~1回目~

だいぶ前の話になりますが、2月14日がアヤカの幼稚園の1日入園&入園説明会でした。

受付をしてから制服の採寸をして、その後説明会という流れでした。
この日の為にずっとずっと「幼稚園は楽しいところだよ~」と言い聞かせてきました。


制服の採寸も1時間近くかかったけど、比較的ご機嫌もよくて一安心。
でもいざ「ママは先生とお話があるから待っててね!」というと、
「やっぱりあやちゃんもママといっしょがいいなぁ」とぐずりそうなアヤカ
それでも「先生とお友達と遊んで待っててね」と言うと
いちおう「うん」と返事。

教室前に行き、ドアを開けるまでもなく、教室の中にはすでにママに預けられて廊下のほうを見ながら泣き叫んでる子供たちが数人・・
それを見たアヤカの表情がみるみるうちに変化していきました。
この光景、ユイカの保育園、幼稚園時代にもう見慣れたと思っていた私でさえ、ちょっとびっくりして「やばい・・」と思いました。
案の条、教室に入ってドア締めようとしたとたんに「ヤダー!ママがいいの~!!」と絶叫のアヤカ。
本人は頑張ろうとしたみたいだけど、みんながあんなに泣いていたらそりゃ小心者のアヤカはびっくりしちゃうよね。

予想通り(?)大泣きされましたが、ユイカ時代に何度も経験済。
早々と教室をあとにしました。
もちろん泣かれるのはとってもつらいですよ。

その後1時間ほどの説明会のあと、教室へ。
ドア付近でそれぞれ親の姿を探す子供たちの視線がでも誰一人泣いている子はいません。
なぜかその中にアヤカがいない。。。
ふと教室の隅を見ると子供用の布団が1つ敷かれていて
その上でちょこんと座ってアヤカがおやつにもらったおせんべいを食べながらこちらを見ていました。
なんだ気付いてるんじゃん。
私がそちらに手を振ると先生が気付いてくれてようやく先生と私のもとへ。
とってもニコニコで戻ってきたアヤカは何事もなかったように
「ママ~!遅かったねぇ」と言いながらなぜかご機嫌。

先生の話によると、アヤカはすぐに泣き止んだものの途中で眠いと先生に言ってお布団をしいてもらったそうです。
本当に寝たのかは不明ですが、
「おうたをうたったり、絵本をよんでもらったの」とうれしそうに言ってたので
ゴロゴロしながら起きてたのかな?
それにしても、初めての場所で、初めて知らない人だけの場所で
ねむいからと自己主張して布団をしいてもらったなんて、
母は逆に安心しました。

ちゃんと先生にお話できたんだね、ちゃんと思ってること口に出して言えたんだね


おじいちゃんおばあちゃんから「泣いちゃった?」と言われても
「泣いてないよ~、だってすぐ泣きやんだから!」と答えるアヤカ。
成長してるなぁ、頼もしいなと思いました。
泣いてもいいんです。覚悟してるので。
それに、確実に少しづつ成長しているアヤカです。

3月14日に第2回の1日入園があります。
そのときはどうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入り

アヤカが最近はまってるのは
となりのトトロのDVDです。

確か、ユイカが3歳くらいのときに購入した気がする。

当時のユイカはとても恐がりで(たとえば、あんぱんまん→ばいきんまんが恐いから見ない。ニモ→サメが恐いから見ない。などなどトトロがこわい理由はよくわからなかったけど。。。)とにかく恐がりのユイカはあまり熱中してみてくれなかったのです(さすがに1年生となった今はこわがりませんよ)。

だから2歳児のアヤカがこんなにはまるとは思わなかったです。

毎日毎日、何度も何度も飽きずに見て、
いっつも同じ場面で「あはははぁ~
って声を出して笑うアヤカです。

でもトトロって何度も見ても大人になってもついつい見てしまいます。


確か私がトトロをはじめてみたのは小学校のときだったと思います。
当時、私もトトロ大好きだったなぁ。
時代を超えて変わらない魅力が、宮崎アニメにはありますね!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動不足

本日、ユイカの学校の1年生の親子行事の日でした。
動きやすい服装で体育館に集合とのこと。

玉入れや障害物競走をしたのですが、久々に走りました(笑)、
中学の部活以来、運動とはほど遠い生活をしてました。
一番最近の運動らしい運動は、学生時代のスキーと結婚前のテニス数回くらいでしょうか・・・
体育館なのでダッシュできる距離でもなく、軽いランニング程度で済みました。
でも平均台はちょっとドキドキでしたね。
昔の感覚で平均台で走ってたら、みんな転ぶでしょうね
私も含め、みなさん慎重に乗ってました。

年に1度の学年行事は、どの学年もミニ親子運動会みたいなのが多いらしい。
今は、まだまだ大丈夫ですが、次女アヤカが6年生のとき、私は41歳になりますね・・
まだまだこれから!体力つけておかないと・・・!!
と思いましたよ。

何しようかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢(?)

ユイカの新しいピアノ教室が見つかり、1月から通っています。
車で20分ほどでちょっと遠いのですが、私もユイカもとても満足


ユイカの習い事はスイミング゙とピアノだけですが、お友達の話を聞くと
英語を習ってる子が多いです。
私は英語は中学からという時代だったけど、今の時代、英語は早くから習わせるべきなのかな・・・?
小学生の場合は、文法よりも会話だとは思うけれども。
とにかくこれからの時代、英語は教養としても必須なのでしょうね。

私自身、得意科目は英語でした。
英語が好きで、中学時代に両親に頼んでアメリカでホームステイをし、
高校卒業時にはアルバイトでためたお金で一人旅しながらホストファミリー宅に遊びにいったり。
1人で行くって事はそれなりに英語には自信があったのです、その当時はね。。。
でも、英語って使ってないと忘れませんか?
現在の私、日本語が通じるはずのグアムさえ不安でしょう

そこで、ちから試しに先日のセンター試験の問題を解いて見ました。
英検2級に合格したのは高校時代(もう14年前?)。
そこがピークでそこから英語はほとんど勉強してません。
でも、200点中160点!!
これならユイカが中学になっても教えられるかも!?と自己満足。
もっと勉強して、将来、通訳いなくても子供と一緒に海外旅行とか行けたらいいなぁ・・なーんて思ったりして。

高校~学生時代は、目標や欲がなかったし、勉強が面倒になって、
とりあえず早く社会人になりたい!って強く思ってました。
でもオトナになった今、なんだか急に勉強したい気分になったりする私。
センターの点数に少し自信を取り戻したので(笑)、何か資格の勉強でもしようかななんて思って調べましたが、これ!ってものがない。
やりたいものもないし、所詮、旦那さまの扶養内で趣味で働こうと思ってるお気楽な主婦なので。

そうするととりたい資格もない。
だから英語をもっと勉強してTOEICでも受けてみようかな。と。。。
まだ思ってるだけで、どれだけ時間がとれるかわかりませんが、大人になってから勉強するのも楽しいかもと思います。
それからもう一つ、時間と経済的余裕があれば、もう一度ピアノを習って、昔弾けなかった曲を素敵に弾きこなせたらなぁとも、漠然と思ってます


と言っても、まだ次女は2歳。春から3歳児で幼稚園に行っても、
その間は働くのが一番優先で、そうするとまだまだ自分の時間は少ないかな。
でも、とりあえず、のんびりゆっくりやりたいことや目的を達成できたらいいなぁ、と
ささやかながら主婦なりの夢をもってる私です。













| | コメント (0) | トラックバック (0)

故郷に戻ってきてはじめての冬、横浜や東京よりはるかに寒いと覚悟していました。
1月に入り、本格的に寒くなってきたなぁという感じです。
いや、でも私が子供の頃(10年以上前)は、もっとからっ風がとても強くて冷たくて、寒かった記憶があります。
寒いけど、こんなものだった?という気持ちのほうが大きいかも。
上京して初めての冬には「東京ってあったかい!」って感激したので。
でも、再び故郷に戻ってきても「やっぱり寒いなぁ」って感じないです。

でも、寒がりな私、一日中、家の中でこもっています、まさに冬眠状態
かわいそうなのはアヤカ、毎日ママと2人っきりでつまらないだろうなぁ。
1人目って、児童館や公園やいろいろ外出してはママ友達作ったけど、2人目ってかなりそれが面倒なのです
自然と顔見知りになる、ご近所さんたちだけでじゅうぶんになります。
4月から幼稚園だから、それまで我慢。幼稚園行ったら思う存分遊んでお友達作ってねって感じで、毎日のんびりしています。


そんな引きこもり&冬眠生活の私ですが
4月からはパートにでたいと思ってます。
幼稚園が3時まで、帰宅は3時半ごろなで、どんなに頑張っても9時から3時のパートです。
事務系がいいけど、扶養内、3時までのパート事務なんてまずありませんから、
どこかの何かのお店で「いらっしゃいませ」なんて感じの仕事のなるでしょうね。
(でもこの不景気な世の中でパートとは言え、仕事見つかるかしら。。。)

それにともない、このブログも3月で終了することになると思います。
ここ1年くらいは子供たちの成長も落ち着いて(?)きたことと、プライバシーの関係で写真を出すのもためらってしまうことで、
ブログを初めた目的の「子供たちの成長の記録を残す」という主旨から大きくずれてきてしまいました。
最近は自分の所管を綴ることのほうが多くなってしまってるのでね。

自分の日記としてのブログであれば、続けることも可能かななんて思うけど(考え中)、子育てブログとしてはもう終わりにしようと思います。

とりあえず、そんな近況です。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

故郷に戻ってきてはじめての冬、横浜や東京よりはるかに寒いと覚悟していました。
1月に入り、本格的に寒くなってきたなぁという感じです。
いや、でも私が子供の頃(10年以上前)は、もっとからっ風がとても強くて冷たくて、寒かった記憶があります。
寒いけど、こんなものだった?という気持ちのほうが大きいかも。
上京して初めての冬には「東京ってあったかい!」って感激したので。
でも、再び故郷に戻ってきても「やっぱり寒いなぁ」って感じないです。

でも、寒がりな私、一日中、家の中でこもっています、まさに冬眠状態
かわいそうなのはアヤカ、毎日ママと2人っきりでつまらないだろうなぁ。
1人目って、児童館や公園やいろいろ外出してはママ友達作ったけど、2人目ってかなりそれが面倒なのです
自然と顔見知りになる、ご近所さんたちだけでじゅうぶんになります。
4月から幼稚園だから、それまで我慢。幼稚園行ったら思う存分遊んでお友達作ってねって感じで、毎日のんびりしています。


そんな引きこもり&冬眠生活の私ですが
4月からはパートにでたいと思ってます。
幼稚園が3時まで、帰宅は3時半ごろなで、どんなに頑張っても9時から3時のパートです。
事務系がいいけど、扶養内、3時までのパート事務なんてまずありませんから、
どこかの何かのお店で「いらっしゃいませ」なんて感じの仕事のなるでしょうね。
(でもこの不景気な世の中でパートとは言え、仕事見つかるかしら。。。)

それにともない、このブログも3月で終了することになると思います。
ここ1年くらいは子供たちの成長も落ち着いて(?)きたことと、プライバシーの関係で写真を出すのもためらってしまうことで、
ブログを初めた目的の「子供たちの成長の記録を残す」という主旨から大きくずれてきてしまいました。
最近は自分の所管を綴ることのほうが多くなってしまってるのでね。

自分の日記としてのブログであれば、続けることも可能かななんて思うけど(考え中)、子育てブログとしてはもう終わりにしようと思います。

とりあえず、そんな近況です。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣

パパ最後の正月休みの日初詣に行って来ました。
今年はパパの会社は30日~4日までと休みが少なめだったし、アヤカの元日から胃腸炎で吐きまくりだし、なんだかあっという間の正月休み。
でも、その分自宅でのんびりできた感じもします。

さて、我が家が結婚してから家族そろって初詣に行くなんて何年振りでしょうか??
う~ん、、、記憶になし

たいてい私の実家で年を越すことがほとんどで、
実家から徒歩5分ほどの地元の小さな神社に0時を過ぎた真っ暗の中、歩いてパパとお参りに行ったことはあるけれど、
正月は両方の実家に行くので忙しくて昼間に家族で初詣なんて、たぶん初めてでしょう。
今年は私が本厄らしいので、厄払いはいいけど、とりあえずお参りは行っておきたいなぁと思ってました。

大きな神社もよくわからず、唯一知っている自宅近くの神社へ。
家族4人で、それぞれおみくじをひき、私は「中吉」
厄除けのお守りをいちおう買ってきました。

今年1年良い年になりますように!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

元旦から、アヤカがウィルス性の胃腸炎で、休日当番医にかかった我が家です。


数日前からちょっぴり鼻風邪を引いていました。
30日の休日当番医がたまたま近所の小児科だったので、それなら正月にひどくならないようにと、30日に病院へ行ってしまったのです。
メチャ混みで、待合室で1時間はいたでしょうか。。。
それが悪かった・・・今考えればアヤカの鼻風邪はたいしたことなくて病院にかかるほどではなかったと思う。

31日の夜までは元気だったのに、1日の朝、目が覚めたと同時に吐き出したアヤカ。
何も食べてないのに・・・また吐く。のどが渇くというのでジュースやお茶をあげても
すぐに吐く。
あきらかにいつもと違う。
病院へ行くと、おなかの音が違うとのことウィルス性の胃腸炎と診断。
帰宅後熱も38度近くになり、ずっと抱っこされてグズグズベソをかいてつらそうでした

夜には吐き気もおさまりましたが、2日の夜までジュースのみで過ごしてました。
年末から実家で過ごしていた我が家、吐いて吐いて、母は何回洗濯機を回したでしょうか・・・。自宅だったら、ぐずぐずで抱っこから離れないアヤカを看病しながら家事や洗濯ときっと大変だったはず。母には感謝です。
正月早々、そんな感じで、2日から行く予定だったパパの実家に行くことができなくて、
来週の3連休に変更。

本日3日には自宅に帰ってきました。
パパのお休みは明日までなので、明日くらいは初詣にでも出かけられたらいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピアノ教室

2週間ほど前のことですが、
ユイカのピアノ発表会でした

こっちに引越してきて、やむおえず新しいピアノ教室を探し、
新しい教室でははじめての発表会。

曲目はディズニーの「美女と野獣」でした。
変調があり、初めてのペダルにも挑戦。
テクニック的にはやさしいですが、似たような旋律の繰り返しが多く、
暗譜するのは大変のようでした。
でも、なんとか無事に終了。
そして、この発表会を最後にピアノ教室を退会しました。
気さくでやさしくて良い先生でしたが、
8ヶ月間で退会。

ここに引越してくる前の最初の先生がとってもとっても良い先生でした。
人柄もレッスン内容もすべて。。。
発表会を見てもすべての生徒さんが高レベル。
ピアノの上達って、子供の素質やレッスン時間ではなくて、
先生のレッスンの腕にかかってるのだと初めて思いました。
最初にそんなピアノ教室に入会してしまったので、
目が肥えてしまいました。
特にユイカを音大に入れたいわけでもないし、ピアノを職業とする仕事に就かせたいわけでもないです。
趣味です。
ですが、一度ハイレベルな状態を知ってしまうと、それを求めてしまうんですね


ユイカの新しいレッスン先を探しています。
情報は、99%インターネットからのみ。
レッスン内容、月謝、場所、先生とユイカの相性・・・。
アヤカの幼稚園探しが終わったら、今度はユイカのピアノ教室探し。
年内にすっきりしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園決定!

来年の4月に3歳になるアヤカですので、
一般的には、アヤカの幼稚園入園は再来年です。


引越してきてから環境がかわり、ママと2人で家にこもってばかりになってしまいました。
公園に行くこともないし、同年代のお友達遊ぶことも減りました。
お姉ちゃんがらみのお友達はいます。
その妹さんや弟さんもいます。
たまには同じ年くらいのお友達とも遊びます。
遊ぼうと思えばもっと遊べるはず。。。
でもついついアヤカと2人きりで家でのんびりしてしまいます。
そのせいで(?)私もまたまた太ってしまいました(笑)
そして4月にはアヤカは3歳。


いろいろ考えて来年から保育園に入れようと思いました。
保育園は働いている家庭が優先です。
でもこの地域では仕事がパートでも求職中でも運がよければ入れてしまう地域。
その運に頼って、「求職中」ということで保育園の申込みをしましたが、
もちろん働いている方が優先で・・・運悪く(人気のある園を希望していたので仕方ないのですが)希望の園に入れませんでした。

保育園の不可通知がきたのが12月初め。
その日から幼稚園を探し始めました。
都会と違って、抽選する必要もなく、園児確保のために遠いところまでバスルートがあり、希望した園ならどこでも入れるこの地域。
本来なら9月申込みでしたが、まだ大丈夫。

インターネットや口コミや慌てていろいろ情報をあつめました。
住む場所が変われば幼稚園事情も変わります。

前の住んでいた地域→3年保育が主流だけど、2年保育も珍しくはない。
今住んでいる地域→3年保育が主流。2年は特殊な理由以外はない。園児確保のためか、満3歳児からの入園がある園が9割。
そういうことで、満3歳児から入園することにしました。

ここ1週間で、たくさん情報をあつめ、見学に行き・・・
かなり悩みました。都会のほうが個性が強い園が多いのかとおもってたけど、そうでもありませんでした。
少子化のせいか、どの園も園児をあつめるために、いろいろな特色がありました。
それぞれに良さがある、でもぜんぜん違う。

長女ユイカのときには、地域事情で、どの園も抽選状態で、唯一地域優先区域だった無抽選で入れる園に見学も行かずに決めました。
まぁ、ずっと保育園行ってて、幼稚園は計画通りに年中からだったのでね。
ユイカのときに幼稚園選びで悩まなかったのに、まさか2人目の子でここまで悩むとは思わなかった

何もわからない1歳半で保育園に預けた長女ユイカ。
4月生まれとは言っても、年少さんより1年早い満三歳児から入園予定の次女アヤカ。
ユイカの何百倍もアヤカの方が大変ですね。

とにかく、そういったいきさつで、来年度4月から満三歳児入園です。
毎日毎日パパと2人で悩んだけれど、一つの園に決めました。

髪の毛もまだまだ伸びず、みんなと同じ制服、同じ体操着を着て、先生から男の子に間違われないか心配です
甘えん坊の人見知り、すごくしっかりして何でもわかってるくせに内弁慶で
知らない場所や人にはママにべったり何もできなくなる・・・最初は泣くでしょう、心配です。
毎日21時には就寝、朝は7時過ぎに起きますが、お昼寝はかかしません。
外遊びもしてないのに、眠くなる12時過ぎには自分から布団に入ります、お昼寝のない幼稚園・・・心配です。
もちろんオムツだって、ぜーんぜんまだまだです。

心配したらキリがないです。
もう1年待ったら?と思う人も多いでしょう。
パパもそう思ってるはず。
でも、決めました。
アヤカよりたった1ヶ月早く生まれたお友達は、
年少クラスなんだから、満三歳児クラスなら大丈夫!と自分に言い聞かせつつ。
最初は、大変だけど、頑張ろう!!
大変な分、得ることも必ずあるはず!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ご無沙汰です